カテゴリー別アーカイブ: 未分類

リフォームローンの利点について

リフォームローンには、いろいろな利点があります。提供してくれる会社によってばらつきはありますが、リフォームローンの貸付額は通常500万円ほどまでのようです。すでに家に住んでいて家をリフォームするというケースでは家が担保になりますが、他に担保は必要ありません。担保がよけいにかかることに加えて、住宅ローンの場合には保証人をつけるように言われることが殆どです。保証人になってもらう人を決めるのが大変だという人も多いようです。保証人の必要が無いリフォームローンは、借りやすさが大きなメリットでもあります。ローンを組む際にはお金を貸してもらえるかどうかの審査がつきものですが、リフォームローンでは審査期間が短いという利点があります。住宅ローンの場合は借り入れ金額が大きいので、ローンの審査にも時間がかかります。リフォームローンのほうは審査する項目が少なく、審査も早く終わります。住宅ローンのようにさんざん待たされたあげくローンを組めなかったというようなことはありません。なぜかと言うとすでに家を持っているわけですからお客様の信用度が高いと言う事です。リフォームローンを組んで住宅のリフォームにかかる場合、当然のことながらすでに住宅は存在しています。ローンを受けることができるようになったら、すぐにでも工事に入れるのもメリットでしょう。このように、住宅ローンに比べてリフォームローンは敷居が低く、利用しやすい特徴があります。