肉(動物性タンパク質)はワキガを強める?

肉(動物性タンパク質)はワキガを強める?


hlt018b-s.jpg

【ワキガ改善プログラム】

ワキガで鬱だった私が回復しています
あなたはワキガで消極的な性格になってませんか?
人生一度切りだから、楽しみたいですよね?
だったら、この方法で自宅でワキガ消しましょう!
»Tシャツで堂々と町を歩けるほどワキガを消せた方法


肉を食べ過ぎるのは良くないことだと言われます。

食の欧米化とうフレーズで、世間では言われています。
元来、日本人は野菜や魚を中心とした食事を食べてきました。
そのために、欧米の人たちよりも肉付きが少なく、細身の人が多いと言われます。


実際にスポーツ選手などを見ても、欧米の人たちのほうがガタイが良い。
そう思うことが多々あります。
日本人の人でも、負けないくらいトレーニングして鍛え上げている人もいます。
アスリート以外の普通の人だけを見比べると、明らかに欧米の人のほうが体格が良いですね。


肉などの動物性タンパク質も大事な栄養素です。
しかし、過剰に摂りすぎることは健康に良くないと言われます。
生活習慣病などと言う言葉が世間で賑わっていますが、まさに動物性タンパク質がこれらを引き起こす原因となりやすいそうです。


動物性タンパク質を取りすぎると、悪玉コレステロールが多く作られます。
この悪玉コレステロールは、血管の内部の血管壁に付着して血流を悪くすると言われます。
大腸ガン、乳ガンなどは以前の日本では少ない病気だったそうです。
それが、近年では増えてきており、食の欧米化による原因だと考えられています。
同時に、日本人のワキガも増えてきているといわれます。


肉や脂肪は、ワキガの原因であるアポクリン汗腺を活発にすると言われます。
また、動物性タンパク質の取りすぎにより腸内に悪玉菌が増えるといわれます。
悪玉菌と呼ばれる菌には、ウェルシュ菌や大腸菌があります。
これらの悪玉菌が腸内で栄養素を分解する際に、アンモニアなどの悪臭を発生させるそうです。
この悪臭が体臭や口臭などの原因になるといわれます。


ワキガだけでなく、体臭が気になる人は、腸内環境を整える事も大切です。
便秘の人などは口臭など体臭が臭くなる傾向にあります。
食物繊維を上手くとり、腸内の善玉菌を増やしましょう。


食の欧米化により、肉類を中心とする動物性タンパク質を食べる機会が増えています。
ファーストフードなど町を歩けばコンビニと同じくらいの感覚で目にする事が多々ありますね。
ついふらっと香ばしい臭いにつられて入ってしまいます。
しかし、食べすぎは良くありません。
体臭が気になる人だけでなく、栄養バランスを考えた健康的な食事を心がけましょう。


ワキガ手術する前に出会えてよかった
»ワキガで鬱だった私が明るくなれた!ワキガを消す方法


ワキガ対策de臭い予防ホームページへ
ワキガで悩まないで
PR:育毛 ワキガ/Copyright 2006~ ワキガ対策de臭い予防 All Rights Reserved