多汗症とワキガの違いは?

多汗症とワキガの違いは?


hlt018b-s.jpg

【ワキガ改善プログラム】

ワキガで鬱だった私が回復しています
あなたはワキガで消極的な性格になってませんか?
人生一度切りだから、楽しみたいですよね?
だったら、この方法で自宅でワキガ消しましょう!
»Tシャツで堂々と町を歩けるほどワキガを消せた方法


多汗症とワキガの違いは何でしょうか?

この二つの症状の何が違うのか?
それは、汗がでる汗腺が違います。
汗腺には二つの種類があります。
一つがエクリン腺、もう一つがアポクリン腺です。
ワキガの原因となる汗はアポクリン汗腺より発汗します。


それに対し、多汗症を含む普通の汗はエクリン汗腺から発汗します。
エクリン汗腺から分泌される汗は、99パーセントが水分です。
アポクリン腺と異なり、雑菌が好むような成分は殆どゼロです。
そのため、エクリン汗腺からの汗はほとんど臭いません。


多汗症は別名「手掌足蹠多汗症(しゅしょうそくせきたかんしょう)」と言います。
足の裏、手のひら、わきの下などに汗を掻きます。
その汗を掻く原因が、「精神性発汗」によるものが多汗症の原因です。
焦りや不安、過度の緊張などの精神的な問題により発症すると言われます。
欧米などにおいては、ワキガよりも多汗症のほうが問題視されています。
国によって違いがあります。


ワキガは「腋臭症(えきしゅうしょう)」と呼ばれ、アポクリン腺からの成分による臭いです。
分泌される成分に脂肪酸やタンパク質が含まれており、雑菌がそれを好むためです。
雑菌が分解することで臭いが発生します。
多汗症は更に雑菌の繁殖を促し、ワキガ臭が強くなる原因となります。


多汗症とワキガを一緒に考えている人がいます。
これらは全く別物であり、それぞれ違った汗腺が原因です。
欧米では多汗症とワキガを一緒と捉える国もあります。
ワキガの人口が多く、臭いに寛容なためだと言われます。
逆に日本では、多汗症とワキガは別物で扱われます。
それは、日本が臭いに対して敏感な国だからでしょう。
国による文化の違いで、治療の概念も違います。


ワキガ手術する前に出会えてよかった
»ワキガで鬱だった私が明るくなれた!ワキガを消す方法


ワキガ対策de臭い予防ホームページへ
ワキガで悩まないで
PR:育毛 ワキガ/Copyright 2006~ ワキガ対策de臭い予防 All Rights Reserved