« 口内炎は他に派生するのか? | メイン | 最近口内炎になりましたか? »

【口内炎に良いと言われる食材】

今回は口内炎に良いといわれている食材をいくつか紹介したいと思います。

まず口内炎にはビタミン不足が原因だという説があります。
ビタミンの中でも特に原因となるのがビタミンB6の欠乏、これが指摘されています。
でわ、ビタミンB6ってどんな食材に含まれているのでしょうか?


【ビタミンB6を多く含んでいる食材一覧】
さんま、大豆、レバー、海苔、モロヘイヤ、アボガド、パセリ、さんま、いわし、ゴマ


また、粘膜を保護する食材としては「ほうれん草」や「小松菜」なども良いと言われています。


あとは、ビタミンB2も口内炎には重要です。
ビタミンB2にも皮膚や粘膜へ作用して成長促進の作用があると言われます。
ビタミンB2を多く含む食材としては、「ししゃも」「たまご」「納豆」「チーズ」などです。
これ等を食材をバランスよく食べる事で、
現在口内炎になっている人は治りを早める事が出来るかもしれません。


あとは、口の中を清潔にすることですね。
口内炎が出来ているときは、歯磨きもし辛いと思います。
洗口液などを上手く使って、清潔に保つ事が早く治す鍵となります。


【ホームページ】
»口内炎専科ホームページ

copyright 2010 口内炎専科 All Rights Reserved