黒ゴマで抜け毛予防

黒ゴマは抜け毛だけでなく、体の健康にも注目されている自然食品です。

黒ゴマには、若返り効果である「抗酸化作用」
また、ビタミンEを豊富に含み、万病の元である活性酸素を除去する働き。
他には、血管壁にへばりついたコレステロールを除去し、血液をサラサラにする効果などなど。
多くの健康効果が期待されています。


血流が良くなり、頭皮への栄養伝達もスムーズに行われます。
頭皮が健康になり、抜け毛予防になります。
頭皮あぶらが酸化することも、薄毛の原因だと言われています。
ゴマの抗酸化作用が抜け毛予防や薄毛の改善に期待されているのです。
生活習慣病などの予防効果も期待されています。


また、黒ゴマには「若白髪」の対策にも効果があると注目されています。
メラニンと呼ばれる髪の色を作る色素細胞。
この働きに大きく貢献しているのが、チロシナーゼと呼ばれる酵素です。
年齢を重ねるとチロシナーゼが減少しますので、白髪になる人が増えます。


最近では、若白髪の人も多く見られます。
チロシナーゼは40前後で減少を始めるそうですが、若い人でも減少してしまう人がいます。
カラーリングパーマなどで頭皮にダメージを与えすぎる場合、白髪となってしまう恐れがあります。
黒ゴマに含まれる「セサミン」などの抗酸化成分。
これらがチロシナーゼの減少を抑え、白髪対策に効果的だと言われています。


白髪対策や抜け毛対策に、黒ゴマが注目されています。
以前も「白ゴマ油で抜け毛予防」でゴマネタは取り上げました。
ゴマにはデトックス効果やダイエット効果など、様々な効果が期待されています。

copyright 2006~ 育毛王子 All Rights Reserved