抜け毛の毛根

抜け毛毛根を調べてみてください。

抜け毛は、必ずヘアーサイクルを経たうえでの結果によるものです。
ヘアーサイクルとは、「発毛」→「成長」→「脱毛」という過程を辿ります。


毛根がプックリと膨らんでいる状態は、このヘアーサイクルを正常に辿った上での結果です。
しっかりと成長をした後の脱毛ですので何ら問題はないでしょう。


しかし、毛根がやせ細っている場合は注意が必要です。
ヘアサイクルの「成長」の過程が少ない状態での「脱毛」である可能性が高いからです。


また、毛根白い脂がべっとりと付いた状態。
これは、毛穴の不衛生によるものだと考えられます。
毛穴つまりによる毛穴の炎症などが主な原因です。
頭皮のフケや痒みが酷い人に多く見られます。
炎症した状態では、毛根への栄養伝達が正常に行われず、「成長」が十分に行われず「脱毛」してしまいます。


また、髪の毛がギザギザ状態(細くなったり太くなったり)の場合。
これは、女性の抜け毛であるびまん性脱毛症に多く見られます。
毛根もギザギザ状態ですぐに正常ではないと分かります。


いずれにせよ抜け毛の毛根をチェックしてみて正常ではない。
そう感じたら育毛に取り組むことをお勧めします。

copyright 2006~ 育毛王子 All Rights Reserved