ノコギリヤシと育毛

何かと話題のノコギリヤシ育毛の関係について解説したいと思います。

何でも、このノコギリヤシというハーブの一種である植物が、抜け毛に効くとか効かないとか。
最近では、若ハゲで悩む男性達の間で注目されているようです。
ノコギリヤシとは、アメリカからメキシコにかけて分布しているヤシ科の植物です。
ノコギリヤシは古くアメリカのインディアンに愛用されていた植物です。


「5αリラクターゼ」という人の体内に存在する酵素が、男性ホルモンの物質(テストステロン)をジヒドロテストステロンに変えてしまいます。
このジヒドロテストステロンが、抜け毛の原因であることは、現在知られていることです。
ノコギリヤシには、この5αリラクターゼの働きを抑えることが期待されています。
毛乳頭に存在する5αリラクターゼがテストステロンを変換するのを抑制することで、脱毛ホルモンと言われているDHTの生成を抑制するのです。
AGAの代表的な原因とされており、プロペシア(フィナステリド)は、この抑制効果を期待して開発されました。


抜け毛だけではなく、男性ホルモンの影響による前立腺肥大症などにも効果があると言われています。
民間療法としてノコギリヤシが使われてきたわけですが、実はプロペシアにも同じような特徴があるのです。
もともとは前立腺肥大の治療薬として使われていたプロペシアですが、その副作用として髪が生えたのです。
それによってプロペシアをAGA治療薬として活用するための開発が進みました。


ノコギリヤシが注目されだしたのは最近ですが、ノコギリヤシの人間との付き合いはもっとずっと長いようです。
アメリカンインディアンは、ノコギリヤシの種子を砕いて食事に入れて食べていたそうです。
インディアンって髪がボウボウのイメージがありますね。
若ハゲや薄毛などで悩む方にとっては、大注目の植物ではないでしょうか。
ノコギリヤシに関する詳しい情報はこちらへ

ノコギリヤシプラス 3本セット 【宝力本舗】ノコギリヤシプラス 3本セット 
5,510円
オシッコと元気の勢いを回復する!

Ads by 電脳卸
copyright 2006~ 育毛王子 All Rights Reserved