髪とドライヤー

ドライヤーを使っている人は多いでしょう。
かけ方は、人それぞれだと思います。
そもそもドライヤーを使うメリットはなんでしょうか?
いくつか挙げられます。

・毛がきれいにまとまる。
・毛が乾き、寝癖がつきにくい
・毛が濡れた状態で、雑菌の繁殖を抑える、etc
利点は、色々考えられます。


しかし、頭の毛にとってデメリットとなりかねない道具であることも事実です。
そのデメリットとして挙げられるもの、それは何と言っても「熱」です。
長時間同じ部位に熱風を当て続けると、キューティクルが剥がれ、結果として毛を傷めることとなります。


ドライヤーのかけ方の注意点をいくつかご紹介したいと思います。

・同じ部位に当て続けない
・15~30センチは離してドライヤーを使う
・触ってみて熱い状態であればドライヤーを使うことを止める
・【補足】ドライヤーをかける前にしっかりタオルドライを行うこと


これら基本的なかけ方に注意して、使うように心がけましょう。
また、僕が使っているマイナスイオンのドライヤーを使ってみるのもお薦めです。

送料無料!ヴァイン マイナスイオントリートメントブラシ V.3S【快適生活】送料無料!ヴァイン マイナスイオントリートメントブラシ V.3S
26,040円

プロも絶賛!髪のことを考えて作られたヘアドライヤー
Ads by 電脳卸

ちなみにこれ、ネットで結構売れてるマイナスイオンを発するタイプです。
なんとなく、新しくて長く使えるやつがほしくて、色々探した結果これに決めました。

普通の安いやつと違って、毛が「ゆっくり」、「優しく」乾いていく感じがします。
一度使うと手放せません。

送料無料!ヴァイン マイナスイオントリートメントブラシ V.3S

かけ方ひとつで育毛にも悪影響が出かねません。
間違ったかけ方をしないように注意してください。
copyright 2006~ 育毛王子 All Rights Reserved