水虫が消えた!と思ったら・・・ 

« 秋になった今が水虫治療の正念場 | メイン | 水虫の異臭について »

【水虫が消えた!と思ったら・・・】

自宅で水虫治療するんだったらコレが良いです!
爪水虫に塗り薬?Dr.G's クリアネイル

あの厄介な水虫が消えました!

暑い夏も終わり秋がやってきました。
この時期になるとピタッと水虫のCMを見なくなりますね。
なんでか?
そりゃ、売れないからです。
水虫薬の会社もこの時期になると水虫薬が売れない事を知っています。


水虫が消えた。
そう感じる人が多いのは秋の季節です。
理由は簡単で、涼しくなるからです。
この時期は水虫が好む高温という条件がなくなります。
そのことで水虫にとって非常に済みにくくなり、足の皮膚からも姿を一旦消すのです。


そうです、一旦消すだけです。
水虫はカビ菌であり非常に厄介な皮膚病です。
秋になり消えたと思っても治療を止めないでください。
水虫は皮膚の深くに潜伏している可能性があります。
もしくは胞子を残して死んでいっているかもしれません。


見た目だけで判断して水虫治療を止めると・・・。
また、同じように梅雨の時期に環境が整えば再発します。
一年たって忘れた頃に、足の裏がジュクジュク。
あれ、もしかして、また?
しかし、一年間潜伏していただけあって、今度は進行が早い場合が多いです。
ジュクジュクだけでなくカサカサタイプや水泡タイプの水虫まで派生する可能性があります。


あの嫌なニオイはもう嫌だ。
もう痒いのは嫌だ。
見た目が汚いのが嫌だ。
いちいち足の裏を気にして生活するのはもう嫌だ!
消臭スプレーを携帯するのも面倒ですよね。
そう感じるのであれば、水虫が治ったと思っても1ヶ月くらいは治療しましょう。
治ったと思っても皮膚深くに眠っている可能性があります。

【ホームページ】
»足の水虫くん

PR:育毛

copyright 2010 足の水虫くん All Rights Reserved