秋になった今が水虫治療の正念場 

« 水虫は触れたら直ぐに感染するの? | メイン | 水虫が消えた!と思ったら・・・ »

【秋になった今が水虫治療の正念場】

自宅で水虫治療するんだったらコレが良いです!
爪水虫に塗り薬?Dr.G's クリアネイル

秋になりました。

やっと夏の暑さから開放されそうです。
2010年は猛暑日が続き、過去最高クラスの暑い夏だったようです。
とにかく暑かった。
水虫もそりゃ繁殖しますよね。


秋口になると水虫患者はぐんと減るといわれます。
なぜなら環境が高温多湿でなくなるからです。
夏の湿気と暑さは水虫くんにとって最高の環境です。
どんどん繁殖して皮膚をふやふやにしていったりぶつぶつにしたり。
人によって症状はばらばらですが、とにかく繁殖します。


秋口になると症状は引っ込み治ったかのような症状になります。
しかし、今こそが水虫の騙しに掛かりやすい時期なのです。
水虫は潜伏します。
今は治ったように見えても、皮膚下で着実に住み着いています。
また来年の梅雨時期に発症する可能性が高いです。


治ったように見えてもあと一ヶ月は治療を続けましょう。
水虫は潜伏しますし、胞子を残している可能性も高いです。
胞子が発芽した瞬間に退治できるように、治療は1ヶ月は続けましょう。
これをやすかやらないかで、来年また水虫で悩むか悩まないかと関係します。


潜伏期間が長くなればなるほど、爪にまで寄生する可能性が高くなります。
爪にまで寄生してしまうと治療は根気が必要です。
症状にもよりますが、塗り薬(外用薬)では中々治ってくれません。
厄介な症状です爪水虫は!


爪水虫で悩んでいる人。
何年も爪水虫で困っている人など。
私が使ったこの方法をお勧めします。
個人差はもちろんあるでしょうが、かなり多くの人が改善、回復しています。
私も爪水虫が改善しました。

しつこい水虫を10日で元から解決「水虫革命」

【ホームページ】
»足の水虫くん

PR:育毛

copyright 2010 足の水虫くん All Rights Reserved