水虫は触れたら直ぐに感染するの? 

« 水虫は何科で診断するの? | メイン | 秋になった今が水虫治療の正念場 »

【水虫は触れたら直ぐに感染するの?】

自宅で水虫治療するんだったらコレが良いです!
爪水虫に塗り薬?Dr.G's クリアネイル

水虫菌はいたるところに潜んでいます。

日本人の4人に1人は水虫だといわれます。
人が歩くところには水虫菌が潜んでいると考えたほうが良いでしょう。
バスマットやフローリング、スリッパに靴、バスタオルにシーツカバー。
例を挙げれば霧がありませんが。


とにかく、水虫菌に接触する機会は沢山あります。
しかし、水虫に触れたからといって直ぐに感染するわけではありません。
水虫菌に触れた瞬間に感染するのであれば、日本中の老若男女、ほぼ水虫を患っているはずです。


その人の免疫力など個人差もあるでしょうが、大体24時間。
これが、水虫菌が皮膚に付着してから感染するまでの時間だと言われます。
付着してから24時間以上洗い流すことなく放置すれば、感染する確率が高くなります。


水虫の予防策としては、水虫菌に触れないように素足で出歩かない事。
あとは、足が不潔にならないようにサンダルなど素足で清潔に保つ事。


ん?矛盾してないか?
素足で出歩かない事、素足で清潔に保つ事。
確かに矛盾していますね。


しかし、水虫は高温多湿を好みます。
ブーツや革靴などを長時間履きっぱなしにしては、湿度と温度が高くなり水虫が大好きな環境を作る事になります。
また、素足であちこち歩いていると水虫菌に接触してしまう可能性が高くなります。


この辺のバランスを上手く自分で調整することが大切です。
後は、必ず毎日石鹸で足を洗う事。
その際は、必ず指の間も石鹸で洗い流してください。
洗い終わったら清潔なタオルで綺麗にふき取ってください。

【ホームページ】
»足の水虫くん

PR:育毛

copyright 2010 足の水虫くん All Rights Reserved