水虫は治りかけが勝負です! 

« 水虫のニオイは臭いですか? | メイン | 水虫は胞子に命を託す »

【水虫は治りかけが勝負です!】

自宅で水虫治療するんだったらコレが良いです!
爪水虫に塗り薬?Dr.G's クリアネイル

梅雨時期に発生したジュクジュク水虫も、秋口になれば落ち着いてきます。

比較的軽い症状であれば、市販の薬を使って治療する人も多いでしょう。
夏の終わりごろには治りかけになっている人も多いでしょう。
皮膚のターンオーバーは約28日ですので、軽い症状なら大体1ヶ月で元通りになります。


水虫が最も発症する季節である梅雨。
「今年の梅雨に初めて水虫を発症したよ」という人も多いでしょう。
最初は少しショックだったかもしれません。
「えっ、まじで、水虫かよ・・・。。。」
恥ずかしい病気というイメージが未だに強いですからね。


しかし、今では日本人の5人に1人が水虫患者だと言われます。
20%ですので、全然珍しい病気ではありません。
感染してしまうのも仕方ありません。
それよりも早めに治療して水虫とオサラバすることが大切です。


水虫は治りかけが大切です。
水虫は皮膚に寄生して洗い流せなくなる事で起こる皮膚病です。
一度症状が出れば必死に市販薬などを使って治療するでしょう。
ジュクジュクだったり水泡が出来たり。
症状も色々です。
ニオイを発する場合もあるため、焦って治療する人もいるでしょう。


水虫は皮膚のターンオーバーと共に症状が無くなっていきます。
一ヶ月もすれば皮膚も綺麗になって、治った?かのように見えてきます。


しかし、そこからが大切です。
水虫は治りかけが勝負なのです。
治った、元に戻った!
そう思ってから一ヶ月は治療を続けましょう。
水虫はカビ菌です。
症状には出ていなくても水虫菌が潜んでいる可能性があります。


治ったと思って治療を止めた後、また再発する。
このケースも多く見られます。
水虫は治りかけが勝負です。
とことんやっつけて全滅させてやりましょうw

【ホームページ】
»足の水虫くん

PR:育毛

copyright 2010 足の水虫くん All Rights Reserved