水虫にアルコールが効く? 

« 爪水虫が悪化すると・・・ | メイン | 水虫はうつる? »

【水虫にアルコールが効く?】

自宅で水虫治療するんだったらコレが良いです!
爪水虫に塗り薬?Dr.G's クリアネイル

水虫にもアルコール除菌が効くのでしょうか?

巷ではインフルエンザ対策として、「アルコール除菌液」が設置してあります。
共用の場であればほとんど置いてあります。
私もたまに利用するのですが、あのアルコール液は「水虫」にも効くんでしょうか?


水虫は、白癬菌と呼ばれるカビ菌です。
人や動物の皮膚を好み、一度感染してしまえば中々出て行こうとしません。
むしろ放置しておくと、どんどん領域を広めていきます。


アルコールの除菌力によって皮膚表面の水虫には効くかもしれません。
しかし、水虫は皮膚であれ、爪であれ深部にまで進行しています。
表面だけを殺菌しても死滅までには至らないでしょう。
深部に残ったままでは、そこからまた繁殖していきます。


爪水虫などの深部にまで浸透した水虫を死滅させるには、飲み薬でなければ効果がでない人もいます。
塗り薬では深部まで殺菌することが難しいからです。
水虫専用の薬でもその程度なので、アルコール除菌ではあまり期待できないでしょう。


昔の人は、医学的な実証の無い治療法である「民間療法」を数多く生み出しています。
お酢クエン酸緑茶カビキラー(これは昔じゃないかな^^)
医学的な実証データは無いでしょうが、水虫に効く・・・かも、という色々な治療法があります。


民間療法で効果が出たと言う人もいれば、逆に皮膚がただれたりして悪化したという人もいます。
やはり、まずは皮膚科などで診断してもらい、適切な治療を行うことをお勧めします。
今では日本人の5人に1人が水虫だと言われています。
それほど珍しい病気ではありませんし、恥ずかしいからと言う理由で放置するのが一番悪いです。

【ホームページ】
»足の水虫くん

PR:育毛

copyright 2010 足の水虫くん All Rights Reserved